2013年04月26日

エサヌカ原生花園(エサヌカ線)

浜猿払と浜頓別を結ぶ海岸線の道ぴかぴか(新しい)
なにも無い原野を1本の直線道路が貫いています車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
140.JPG
それがエサヌカ線
サロベツ原生花園と西海岸の間を貫いているオロロンラインに匹敵する道。
135.JPG
西のオロロン東のエサヌカは北海道を大きく感じる事が出来る直線道路だと思います。

ただ、僕が最初に訪れて印象に残ったのはエサヌカ線の方でしたd(・ω・)
その理由は…何も無い道だったから
右を向いても目133.JPG
左を向いても目134.JPG
牧草地と海しかありません。

オロロンラインは有名で、その景色は初めから予備知識として持っていたのもありますが…
オロロンには風車や
074.JPG
北緯45度のモニュメント
076.JPG
それに何と言っても利尻山が存在します。
010.JPG
その景観は胸を焦がす程、素晴らしいものですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

しかしエサヌカ線には道に入る案内板すらありませんがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
走ってみれば果てしなく続く直線道路車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
何も無い事が逆に強く印象に残りましたわーい(嬉しい顔)

果たして周りに何も無く、直線だけが続く道というものが日本にどれだけあるのだろう。
あれば見てみたいですわーい(嬉しい顔)
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 21:41 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | ●北海道案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。