2012年03月05日

2008冬・道東知床への旅(後編)

2月10日(日)
今日も快晴晴れ
ウトロは綺麗な朝を迎えていた。
278.JPG
帰りは女満別空港飛行機から帰る予定なので、とりあえず無料送迎バスバスで網走方面へ。
(冬季はウトロのホテルから各方面に向かう無料送迎バスバスがいくつかあります。)

一面が流氷のオホーツク海や…
279.JPG

凍ったオシンコシンの滝や…
280.JPG

冬の斜里岳を見ながら…
284.JPG

途中、経由地の濤沸湖に到着。
285.JPG

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 21:13 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

2008冬・道東知床への旅(中編)

宿泊場所は“夕陽のあたる家”ホテル
http://www.yuuhinoataruie.com/
ホームページはココグッド(上向き矢印)

ウトロの絶景地、夕陽台にある小さなホテルホテルである。
ココは全室、海側に窓が向いているので非常に景色が良い。
【実は冬のウトロはココしか使った事が無い。2011−2012年はどうやら
冬季営業を行わなかったらしい。】

次の予定まで1時間程時計余裕があったので…。
『ひとっ風呂いい気分(温泉)浴びようかぁ』
昼の2時過ぎ…さすがに大浴場いい気分(温泉)は貸し切り状態。
251.JPG
この絶景を見ながら目入浴いい気分(温泉)
『命の洗濯ってこういうのだろーわーい(嬉しい顔)るんるん
と二人でつぶやいていたそうな…。

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 19:38 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | ●北海道の旅(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

2008冬・道東知床への旅(前編)

2008年2月8日(金)
夜行列車電車の特急オホーツクで網走へ向かう(この年で夜行列車は廃止)。
車内は、ほぼ満席である。
今回も旭川まで我慢すれば空席も出るだろうとタカを括っていたが…
(既に2回連続で乗っているので)
ほとんど席が空かない(゚-゚;)。
なんでがく〜(落胆した顔)

どうやらアジアからのツアー(中国?)が混ざっている様子。
会話が日本語じゃねーよ。
マジっすかがく〜(落胆した顔)

結局狭い車内の中、網走到着までずっと我慢。
出だしから幸先悪いなぁふらふら

ハタにも悪い事したなー、と思ったが
彼の良い所はこういう時にもほとんど文句を言わないd(^▽^)。
“仕方ないよね”で済ませてくれる。
こういう人とじゃないと一緒に旅は出来ませんわーい(嬉しい顔)

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 22:37 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | ●北海道の旅(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

2008冬・道東知床への旅(プロローグ)

それは突然の連絡だった。
札幌は“札幌雪まつり雪”開催中で賑やかな様相を呈している頃、1本の電話が入るphone to
仙台の友人“ハタ”から。
学生以来の友人である。
『流氷を見に行きましょう。連れてって(ハタ)』
『えっ?(マサ)』
229.JPG

彼は北海道が好きで、僕が札幌に転勤してから何回も遊びに来ていた。
『プランはお任せしますから(ハタ)』
【またですか…あせあせ(飛び散る汗)
お得意のパターンである。

彼とは北海道のあちこちを案内して回っていたので今後、ちょくちょく旅日記に
出てくるが、いつも行き先の希望を出して後は“ブン投げ”である。
プランニングはいつも僕の仕事…あせあせ(飛び散る汗)
挙句の果てには“ツアーコンダクター”とまで言われる始末たらーっ(汗)

2年連続で冬の道東を訪れていたので、今年は行かなくてもいいかなと思っていた
矢先の連絡phone toであった。

確かに冬の道東は何度か行かないとプランニングが難しい(経験値が必要)。
交通機関電車バスが極端に少ないのである。

時間時計に縛られる公共のツアーは好きではない。
旅は自由に動き、自由に選びたいものである。
特に北海道は…。

結果的に冬雪で最高の旅になった3度目の道東の旅が始まる。

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 20:48 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。