2012年06月26日

2005道東&道央・夏紀行(第5話)

最終日。天気は晴れ晴れ
朝風呂いい気分(温泉)に入って寝覚めすっきりさせて、さぁ出かけましょう。
今日の予定、未定exclamation×2
さーて、何処に行くかねぇたらーっ(汗)

ま、とりあえず目の前の銀河の滝流星の滝を見ておきますか目
5分時計もあれば着いちゃいます。
017.JPG
【層雲峡・銀河の滝】
018.JPG
【層雲峡・流星の滝】
何度目だっけ?ここに来るの目
ハタは初めてだったからまぁいいか(^_^;)

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 13:07 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

2005道東&道央・夏紀行(第4話)

開陽台は入り口から一方通行になっていて、出口に向かう道も一方通行。
下の道に出ると路上に何台か車車(セダン)やバイクが止まっています目
ちょうど右にカーブしている手前や真ん中で…

何でこんな所に留まっているの(−−)???
と思いながら通り過ぎようとすると…

『あー!この道だ( ̄○ ̄)exclamation×2
012.JPG
【以前の愛車車(セダン)、レビンと一緒にカメラ
ここは北19号線“ミルクロード”。

ビックリしましたあせあせ(飛び散る汗)
すっかり忘れてた…(^^;)

ここに来るとみんな道のど真ん中に出て写真カメラ撮るんですよねたらーっ(汗)
013.JPG
何故か逆からも撮るカメラd(^▽^;)

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 22:13 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

2005道東&道央・夏紀行(第3話)

次の日、8月14日の朝も晴れ
阿寒湖畔を出発して弟子屈方面へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
時間時計があれば阿寒湖周辺を見ておきたかったのですが
(白藤の滝、太郎湖・次郎湖、ポッケなど…)
そんな暇は無しちっ(怒った顔)exclamation

今日中に道東巡りをして層雲峡まで行くので、さっさと動きますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
先ずは双湖台でちょっと寄り道。
006.JPG
ペンケトウは北海道の形に見える目?…のかな?
ここは他に何にもないので、見たらすぐに出撃車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

阿寒横断道路を通って車(セダン)一気に摩周湖第3展望台へ。
天気が良いうちに摩周湖を見ておきたかったのですがー
摩周湖第3展望台.jpg
曇りが出て来て今一つ…うーん残念ふらふら
2年振りの聖地来訪だったんだけど(ーー゛)
仕方ない、また来るべ (・ω・)

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 11:08 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

2005道東&道央・夏紀行(第2話)

オンネトーに到着後…しばらくは湖畔を眺めていましたが目
ハタがオンネトー展望台への道を発見。

うっ…余計なものを見つけたな(・・;)。。。

ちょっと行ってみようという事になり山の中へ突入ダッシュ(走り出すさま)
これが僕に大ダメージを与える事になります。

山道を少し入ったら急に傾斜がキツくなって、ろくに運動もしていなかった僕は
息も絶え絶えに…(;´д`)あせあせ(飛び散る汗)

こういう時に奴はとっとと登って行ってしまい…たらーっ(汗)

ちくしょー、薄情な奴めーexclamation
俺が腰痛なの知ってるくせにーexclamation×2
(完全な八つ当たりです…たらーっ(汗)

でも途中で登るのやめるのも悔しいんですよねちっ(怒った顔)
何とか汗だくになり、死にそうになりながら展望台まで到着ふらふら。 (←大袈裟)
001.JPG
なかなかの展望ですわーい(嬉しい顔)るんるん
結構マイナーなスポットなのでちょっとお勧めかも(o^-')b

ただ、夏は虫が多いんで対策はしといた方がいいと思います (・ω・)b
登頂したら蜂が寄ってきて、もう少しゆっくりしたかったけど早々に退散あせあせ(飛び散る汗)

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 20:18 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | ●北海道の旅(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

2005道東&道央・夏紀行(第1話)

8月13日の朝晴れ
出発はは朝の7時半頃時計
実はこの日、帯広・十勝川の花火大会があったので早めに出ないと
大渋滞にハマッてしまうので…ふらふら

渋滞予測を見た結果、夕張インターを朝10時時計迄に超えないとヤバイという感じです。
花火は夜からなのに…がく〜(落胆した顔)

情報によると、帯広に着くのに最大8時間くらいかかった人がいたらしいからがく〜(落胆した顔)
念には念を入れて早めに出撃車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

と、いう訳で夕張インターは朝9時頃時計に通過ダッシュ(走り出すさま)
やはりいつもより車車(セダン)は多いみたいだけど順調に流れていますわーい(嬉しい顔)
ほとんど信号信号が無い石勝樹海ロードで渋滞が発生したら、もうアウトですからねふらふら

しかし占冠近辺のトンネルを抜けてから渋滞発生exclamation
こんなところから目

マジッすかΣ( ̄□ ̄;)。

ちょうど下り坂になる所から渋滞が始まって降りきって平坦になる道の先に
道の駅日高があります。ここまで約30分時計位かかりました。
空いていれば5分も掛からない道…(・・;)。
道の駅日高.jpg
時刻は10時半頃時計
この時間時計でこんなに渋滞するとはこの後どうなっちゃうんだろがく〜(落胆した顔)
【噂によると、札幌から帯広まで最大10時間くらいかかったとか…たらーっ(汗)

続きを読む にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 17:11 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

2005道東&道央・夏紀行 プロローグ

これは2005年の夏のお話です。
094.JPG
当時勤めていた会社はお盆休み3日間しかありませんでしたたらーっ(汗)
それでも旅好きのワタクシとしましては、
”どっかにいくぞー”と虎視眈々ぴかぴか(新しい)

でもイマイチ名案が浮かんでおらず(-_-;)。
その理由は…

あの男がオイラの休みに会わせて仙台からやってくるんです飛行機ダッシュ(走り出すさま)
しかもこの男は連絡がphone toルーズだから困ったものですふらふら
【間違ってないよねー、ハタちゃん (・ω・)b】

前々から来る事だけは聞いていたのですが耳
”どっか行きたいexclamation
と叫んだあとは
音信不通?
行方知れず?


おい、連絡ぐらいせぇ<(`^´)>exclamation×2

自分1人なら適当に決められるのですが、そうも行かず…(-_-;)。。。

さて、ハタから連絡が来たのが確か3日前くらい。彼は…
『道東の方に行きましょう。宿とかルートは任せるからさ』

マジッすか Σ( ̄□ ̄;)exclamation

あと2日しかないのに宿ホテルの予約取れるのかがく〜(落胆した顔)?。
しかもお盆期間だぞexclamation
も〜、早く連絡くれればいいのに…ふらふら

次の日の午前中は仕事ペンメモの合間に空いている宿ホテルを探しまくります。
て言うか仕事しろよ…
о( ̄о ̄;)(; ̄о ̄)о。検索中…。

何とか1日目阿寒湖畔、2日目層雲峡で宿泊場所ホテルをゲットわーい(嬉しい顔)
ラッキーでしたるんるん

夏の道東はこの時が初来訪。
ちょっと楽しみでもありましたが…わーい(嬉しい顔)
実はこの時期、ワタクシ腰痛を発症しておりましてふらふら
波乱の旅車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)の始まりとなりましたあせあせ(飛び散る汗)

続く。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
↑ぽちっとな(o^-')b
posted by マサ at 02:56 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ●北海道の旅(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。